BAND

THE BAND

都内を中心に活動するメロディック/シンフォニック・エレクトロ・デスラッシュメタルバンド。 

スラッシュメタルにプログレの要素を加えかつシンセやストリングスを乗せた独自のサウンドに、グロウルとクラシカルなクリーンボイスのボーカルを組み合わせることで、唯一無二の世界を表現。

Haruka

- Vocal

 

天使の如きソプラノ系クリーンボイス(メゾソプラノ)と、悪魔の如きグロウル・スクリーチ・ガテラルの両極端を、1人で歌い分ける小柄なボーカル。

なお、MC等のアニメ声は地声。

クラシック、ジャズからエレクトロポップ、ブルデス、ゴアグラインドまで幅広く聴く。

ゴジラが好き

 

Twitter andead_haruka

 

 

Yusuke Kiyama

木山 雄介

- Guitar, Synthesizer, Programing

 

バンドの創設者。

多様なバックグラウンドを元に全ての作編曲と多くの作詞を手掛ける。

ギター演奏はフルピッキングで薙ぎ倒すスタイル。

風貌や雰囲気から「魔王様」や「皇帝様」と呼ばれる事も。

抹茶が好き

 

 

Takashi Onitake

鬼武 隆

- Bass

 

極度の機材マニア。

所有機材はベースやギターを多数の他にエフェクターやアンプ、更にはドラムセットやDTM関連など多岐に渡る。

遠征先ではハードオフに立ち寄るのが定番。

戦艦が好き

Tomoyuki Nakano

中野 智之

- Drums

 

バンド活動を続ける過程でよりアグレッシブなサウンドに惹かれていった異色の経歴の持ち主。

 内側に燃えるアティテュードを糧に日々進化を続ける。

HISTORY

2012年に木山雄介が、自身の理想の楽曲を実現するプロジェクトとしてANDEADを始動

2013年よりHETEROGENEOUS ANDEADと改名し、バンドとして本格的にライブ活動を開始

2014年4月にHarukaが加入し、現在のスタイルを確立

2017年1月に鬼武隆が加入

2015年3月にEP「UNDEAD」をリリース

2017年9月に1st Full Album「DEUS EX MACHINA」をリリース

2018年11月にイタリアのレーベルWorm Hole Deathより「DEUS EX MACHINA」をワールドワイドリリース

2019年1月に中野智之が加入